歯の色を美しくしたい方へ
削らずに歯を白くします
黄ばみや黒ずみをキレイにしたいけど、歯は削りたくない…とお悩みの方へ。
横浜市の歯医者 横浜駅きた西口歯科では、ブラッシングでは除去できない
歯に蓄積した着色を専用の薬剤で漂白し、
歯を削らずに白さと輝きを復活させる
「ホワイトニング治療」を行っていますので、ぜひ一度ご相談ください。

安全・確実な施術のために

ホワイトニングコーディネーター在籍

治療前は必ずお口の中を診査します
患者様に安心して適切な歯科医療を受けていただくことを第一に考え、ホワイトニング治療に取り掛かる前にまずはお口の中を精査します。この時点で虫歯や歯周病を発見した場合は、神経への悪影響や詰め物・被せ物との色の差が出ることを避けるために先に治療を行います。
特に問題がない場合も、ホワイトニング治療に入る前に歯のクリーニングを行って汚れを除去し、ホワイトニングの効果を確実に発揮できるようにお口の中を整えていきます。
また、横浜市神奈川区の横浜駅きた西口歯科にはホワイトニングの専門的知識、臨床技能を持っていると認定された者が取得できる日本歯科審美学会「ホワイトニングコーディネーター」の資格を持つ歯科衛生士が在籍しています。正しい知識・技術で施術できるので、より安心して受診していただけます。

オフィスホワイトニング

*

歯科医院で受けていただくホワイトニング
歯科医院で歯科医師もしくは歯科衛生士が専用の器具を用いて施術するホワイトニング治療です。
歯ぐきと唇を保護して歯の表面に専用の薬剤(ホワイトニングジェル)を塗り、薬剤を塗った部分に一定時間特殊な光を照射します。その後、知覚過敏の予防のためにフッ化物を塗布して歯を保護し、終了です。
横浜駅きた西口歯科ではポリリン酸を使って歯の汚れを落としてコーティング(ステインや歯石の沈着防止)する「スーパーポリリンホワイトニング」を導入しています。
ポリリン酸はあらゆる生物の体にもともと存在するもので、化学物質ではないため圧倒的に安全で、痛みも少ないです。着色もしにくく、施術後は透明感が残ります。今までのデメリットが解決する上、歯が強くなるという新たなメリットも加わるホワイトニングシステムです。

オフィスホワイトニング
の流れ

  • 治療前の歯の色をチェック

    治療前の歯の色を
    チェック

  • *
  • 歯のクリーニング歯垢・歯石の除去

    歯のクリーニング
    歯垢・歯石の除去

  • *
  • 歯の表面にジェルを塗布

    歯の表面に
    ジェルを塗布

  • *
  • 特殊な光を照射(数回繰り返し)

    特殊な光を照射
    (数回繰り返し)

こんな方におすすめ
  • 短時間・短期間でホワイトニングの効果を実感したい方や、歯を白くしたい期日がある方
  • 白くしたい範囲が限られている方(オフィスホワイトニングは1本から施術可能)
  • 自分の手間をかけたくない方

ホームホワイトニング

*

ご自宅でお好きな時に行えるホワイトニング
ご自宅にて都合の良いタイミングで行えるホワイトニングで、忙しくて施術を受けに通院することが困難な方から人気があります。ご自身でチェックしながら行えるため、お好みの白さに調整することも可能です。
初めの1回のみ、一人ひとりの歯列に合わせた専用のカスタムトレー(マウスピース)の製作や施術方法の説明などの準備のためにご来院いただきますが、トレーとホームホワイトニングキットをご自宅へ持ち帰った後はご自分のペースで施術を行っていただけます。
目安としては、毎日2時間の使用を約2週間続けることで良好な結果をもたらします。
オフィスホワイトニング同様、安全性に優れ、痛みや着色の少ない「スーパーポリリンホワイトニング」を導入しています。

ホームホワイトニング
の流れ

  • 治療前の歯の色をチェック

    治療前の歯の色を
    チェック

  • *
  • 専用のカスタムトレーを歯科医院にて作製

    専用のカスタムトレーを
    歯科医院にて作製

  • *
  • 歯のクリーニングと自宅での使用法説明

    歯のクリーニングと
    自宅での使用法説明

  • *
  • 自宅でトレー・ジェルを用いてホワイトニング

    自宅でトレー・ジェルを
    用いてホワイトニング

こんな方におすすめ
  • 定期的に歯科医院へ通院して施術を受けることが困難な方(準備のために初回のご来院は必要です)
  • ホワイトニングをご自宅にて自分のペースで手軽に行いたい方
  • オフィスホワイトニング後の色の戻りを防ぎたい方

よくある質問

  • 歯の変色はなぜ出てしまうのでしょうか?
    色素の濃い飲食物(赤ワイン/コーヒー/紅茶/カレー/チョコレートなど)の摂取、喫煙、加齢、過去に飲んだ抗生物質(テトラサイクリン系)の影響などが主な原因とされます。また、神経が死んでしまった歯にも変色が起きてしまいます。
  • ホワイトニングが受けられない場合はありますか?
    無カタラーゼ症(高原氏病)の方はホワイトニングの主成分である過酸化水素を分解できないため、受けていただけません。また、万全を期すために、妊娠中・授乳中の方への施術はお断りさせていただいています。該当しない場合でも事前にお身体やお口の状態を確認し、ホワイトニング安全に行えるか判断しますのでご安心ください。
    虫歯や歯周病の治療中の方、矯正治療中の方は、良好な結果を得るためにも治療が完了してから施術することをおすすめしています。
  • ホワイトニングが原因で起こる影響はありますか?
    当院で使用しているスーパーポリリンホワイトニングのポリリン酸は歯磨き剤よりも安全性が高く、漂白に使用する「過酸化水素」も、FDA (米国食品医薬品局)に認可されている安全な薬剤なのでご安心ください。
    しかし、治療直後は知覚過敏が起こりやすくなる方もいらっしゃいますので、気になる方は24時間は冷たい飲食物をお控えください。
  • どのくらいの白さが期待できますか?
    治療前の歯の色に個人差があるため断言はできませんが、通常は歯の色見本の二段階分程度は白くなります。
    また、神経が死んでしまっている歯を白くしたいという方もいらっしゃいますが、この場合はホワイトニング治療で歯を白くすることはできません。セラミック治療など、歯を白くする他の治療方法のご案内はできますので、お気軽にご相談ください。
  • 治療後の白さはどのくらい持続しますか?
    おおよそ数ヶ月〜数年は効果が持続しますが、摂取している飲食物や生活習慣などの違いによって個人差があります。
    セルフケアで歯を白くする効果のある歯みがき剤を使用したり、半年に一度程度歯科医院でメンテナンスを受けることで効果的に白さを保つことができるので、より長く美しさを持続させたい方は、ぜひ歯科医院へお越しください。
  • 飲食物などに制限はありますか?
    制限は特にありません。しかし、ホワイトニング施術直後の歯は普段よりも着色しやすくなってしまうため、施術をしてから12時間~24時間以内は、濃い色素の飲食物(赤ワイン/コーヒー/紅茶/カレー/チョコレートなど)の摂取や喫煙をできるだけ避けていただくと、治療の効果を妨げる心配がありません。
ページの先頭へ戻る