コミュニケーションを大切に
上質な歯科医療を
お届けします
横浜市神奈川区の歯医者「横浜駅きた西口歯科」では、
その場限りの治療ではなく、
真に価値ある医療を追求いたします。

Philosophy医院理念

思いやりをもって事に当たり、安心を提供する

*

診療方針

  • 01一方通行の治療ではなく
    一人ひとりの価値観に沿った
    治療を行う
    歯科を受診される方のご希望は様々。だからこそ横浜の歯医者 横浜駅きた西口歯科では、一人ひとり異なる価値観に寄り添い”ベストな治療”をご提供するために、じっくりとお話をすることが重要だと考えています。
    当院では初診時と治療のほかに、初期検査結果の説明、治療計画のご相談のための時間枠を頂戴しています。

    *

  • 02歯科治療の「可視化」の向上と
    患者様へ「伝わる」仕組みを作る
    「今日の治療はなぜこんなに時間がかかったのか?大変だったのか?」
    「奥歯に虫歯があるって言われたけど、自分では見えない」
    「治療するところが多すぎて、最終的にどうなっていくのか不安」

    歯科治療は患者さん自身が見ることもイメージすることも非常に困難であると思います。
    医院側が”伝えた”つもりでも、患者様にとっては専門用語の多い説明を聞いただけで、真に理解した”伝わった”わけではないことも。だからこそ当院では、ご自身のお口の状態を記録した資料や写真、治療の参考やご自身が実際に受けた治療の動画、治療計画書などをご用意した上で、説明専用のカウンセリングソフトやモニターを駆使し、言葉から頭でイメージしていただくのではなく目に見える形で”伝わる”説明をすることに尽力しています。
    また、これらの資料は多くの方のご意見を取り入れて絶えず改良しております。

    *

  • 03プライバシーに配慮した
    診察環境を整える
    「周りに人がいると、聞かれないか心配で相談しにくい」
    「周囲の目が気になり、安心して治療を受けられない」

    など、診療環境に様々なご不安や懸念がある方は少なくないと思います。
    横浜駅きた西口歯科では、周囲を気にせずご相談いただける完全個室のカウンセリングルームと、仕切りを設けプライバシーに配慮された全診療室など、気兼ねなく診療を受けていただくための環境を整えています。

    *

  • 04歯や歯の神経(歯髄)を残すために
    手を尽くす
    重度に進行した虫歯や歯周病、根が割れた・穴が空いているなど、歯の根や神経に関わる疾患は従来の「削るだけ」の虫歯治療では対処が難しく、抜歯になることがほとんどでした。
    しかし、歯の温存が困難な場合でも、いきなり抜歯を考えるのではなく可能な限り温存する治療法をご提案できるよう、技術・知識だけでなく、的確な診断や精密な治療を可能にする歯科用CTやマイクロスコープをはじめとする高度機器を揃え、全力を尽くしています。

    *

来院にあたってのお願い

診療予約について

当院は原則予約制となっております。
急患の方や応急処置も対応いたしますが、予約の方が優先となりますのでご了承ください。

  • 予約変更される場合は、1〜2日前までにご連絡をいただきますようお願いいたします。
  • ご予約時間に間に合わない場合もご連絡をお願いいたします。
  • ご連絡のない場合、確認のお電話をさせていただくことがあります。ご了承ください。

*

  • ご予約・お問い合わせ:045-534-3981
  • 「相談専用」24時間受付 メール相談

原則予約制と、お一人毎に最適な
予約枠の確保
待ち時間の短縮化に
努めています

*

「歯医者で長時間待たされた」といった経験をされた方、少なくないと思います。
これは、一人毎の予約枠を一律の時間で取ってしまうことや、来院した順番で診療室に案内してしまうことに原因があると考えられます。
横浜駅きた西口歯科ではなるべく待ち時間を無くせるように、原則予約制とさせていただくほか、患者さまの治療内容とその処置時間を充分に検討した上で予約枠を確保し、混雑状況に左右されない体制を整えています。
そのため前述の通り、急患や応急処置にも対応しますが予約していただいた方が優先となりますこと、また予約日時の変更・遅刻に関してのお願い事がございます。待ち時間が少なくスムーズに良質な医療を提供するための取り組みに、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

持ち物について

ご来院時には以下のものが必要になります。ご確認の上、忘れずにご持参ください。

  • 健康保険証(初回、毎月初、保険証が変わった時)
  • 紹介状(お持ちの方)
  • 薬手帳(お持ちの方、服用中の薬が確認できるもの)

*

医科を受診し継続して
お薬を飲まれている方へ
お薬手帳をお忘れなく

*

横浜駅きた西口歯科では、お身体の疾患をお持ちの方の一般歯科診療にも対応しております。
当院にて歯科治療の診断や必要に応じて薬を処方する上で、医科で受診されている病気とその治療法、処方さているお薬が重要になる場合があります。それらを正しく把握し、患者様に安全に歯科治療を受けていただくために、初診の方も含めお薬手帳をお持ちいただけるようお願いしております。
複数お薬を飲まれており専門的な管理の元での治療が必要な方の場合は、地域連携病院歯科口腔外科に紹介させていただいております。遠方よりお越しの方はお近くの歯科口腔外科の紹介も可能です。
特に抜歯などの外科処置に関して依頼させていただくことがあります。

診療の流れ

横にスワイプしてご覧ください

診療の流れ

  • 1

    初診時
    まずは問診にて、お悩みや困っていること、また治療に対するご希望をうかがいます。
    完全個室のカウンセリングルームにて、周囲を気にせず何でもご相談ください。

    *

  • 2

    応急処置または初期検査
    必要に応じて応急処置を優先いたします。我慢できないほどの強い痛みがある場合は気兼ねなくお申し出ください。
    問題がなければお口全体の初期検査を行い、お悩みの原因、潜在的なリスクなどを探ります。

    *

    初診時の全体検査

    患者さんによっては「とにかく悪いところだけなんとかしてほしい」
    とお考えの方もいらっしゃいます。
    しかしどんなに良い機器・材料・薬剤を使用したとしても、
    はっきりとした原因が不明なままでは
    根本・原因からの解決にはならず、再治療の少ない・歯を残すための治療にはなりえません。
    激しい痛みがある場合などを例外として、
    まず全体検査をしてから説明・治療のご提案をしております。

    • 口腔内写真

      お口の中を専用のカメラで撮影します。写真はお渡ししますので、

      • 1:ご自宅でも、普段見えないお口の中をじっくりと観察できる
      • 2:治療前後の比較ができるため、治療が順調に進んでいるか・どのように改善されたか判断しやすい

      など、多くのメリットがあります。

      *

    • レントゲン写真/歯周病検査

      肉眼だけでの視診では見落としてしまう虫歯、歯周病などの問題が起きていないか探していきます。
      口腔全体と1歯毎の状態を的確に把握するために、レントゲン写真は原則10〜14枚撮影します。短時間・低被曝で撮影できる機器を導入しておりますのでご安心ください。

      *

    • お口の型取り

      お口の中のトラブルの原因は大きく分けて以下の2つです。

      • 1:細菌
      • 2:過剰な負担

      そのうちの2つ目に対し、型取りをもとに歯並びを再現した模型を作り立体的に確認することで、どのような動きで、どの歯に負担がかかっているのか、どのような噛み合わせにすれば長く歯を機能させることができるのか、判断しやすくなります。

      *

  • 3

    結果説明・治療計画立案
    初期検査の結果を患者さまにわかりやすくお伝えし、探り当てた問題点を解決するための最適な治療をご提案・ご説明いたします。
    メリット、デメリットも含めご理解いただき、その上で皆様の価値観に応じて治療目標を一緒に決め、治療へと進めさせていただきます。

    *

  • 4

    治療開始
    なるべく痛くない・削らない・抜かない治療を心がけ、快適に受診していただけるよう配慮しながら治療計画に基づいて診療を行います。

    *

    治療後は定期検診で
    健康維持

    治療が終わったら、これ以上歯を失わないために
    数ヶ月毎の定期検診にお越しください。
    口腔ケアのプロである歯科衛生士によるクリーニングや
    ホームケアのチェック・アドバイスなどを行うと共に、
    定期的に口腔状態を確認することで
    異変もすぐに発見・対処することができます。

    予防歯科について

ページの先頭へ戻る